Profile

pie


Author:pie
お買い物好き
音楽(HR/HM・メロコア)好き
Camera: Nikon D80 / Leica X1 
FUJIFUILM X-T1

カート Kurt
♂ 短毛 2003/02/10生まれ

リアム Liam
♀ 長毛 2004/12/15生まれ
チンチラとメインクーンのMIX

LOGO4.jpg

ex-BlogTitle "しっぽぷるぷる"

記事や写真の無断使用は禁止させていただきます。
Copyright © 2007-2017
pie All Rights Reserved.

基本的にコメントをいただいた方の所へお伺いして
コメントを残させていただいていますので、
初めての方もお気軽にどうぞ。

バトンの類は受け取りを遠慮させていただきます。

PHOTO BLOG↓


Cat Goods Shop "ACAG deux"↓
ACAGdeux.gif

Ranking

ロックな兄妹にポチポチポチっと !
Thanx ! See ya !
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
gray01.gif
graybanner_04.gif

Information

Nikonの「ステキ写真が撮れるまで」に
写真が紹介されました (↓Click!)
Nikon.jpg

※ 第5回そらとぶねこフォトコンテスト
アイシア賞を受賞しました

vivipriペット写真コンテスト
ラブリー賞を受賞しました

女子カメラvol.7、vol.35に掲載されました

ねこのこvol.2に掲載されました

※ 猫の玉手箱vol.4に掲載されました

からだにいいこと2009年9月号に掲載されました

※ 産経新聞の小冊子「くらしの百科」
2010年6月号に掲載されました

※ NekoMon No.4、5、6に掲載されました

※ Cheer up! English"ネコのつぶやき英会話"
Vol.82, 83, 84に掲載されました




Comment

Counter

Goods

写真を掲載していただきました!


ジャケ買いだ〜


カッコ良すぎ!素敵!


オシャレ〜〜♪


気になる〜
うちの奴らはちゃんと使える?


黒カッコイイなぁ


フードボウルとペアで


いいなぁ欲しい〜


気持ちよさそう


これも好きだろうなぁ


気になるリュックタイプ


探しものが大抵見つかる♪




Link

Photo Book

カートとリアムの写真集
「One Fine Day」

2匹も参加してます
「PAPILLONS ET CHATS」

「Love Your Necintosh」

「Chats de Noel」

Archive

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Mail Form

名前:

メール:

件名:

本文:

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠り

0116.jpg






こちらに遊びに来ていただいているmichuさんの愛猫ギン君が
FIPとの闘病の末、虹の橋に旅立っていきました。
まだ1歳に満たない、幼い命でした。
日に日に痩せていく姿を見続けるのは、
どんなにか辛いことだっただろうと思います。
悔しく、そして残念でなりません。
ギン君のご冥福を心よりお祈りいたします。




いつかはその日を迎えなくてはならないのだから
一緒にいられる今を大切にして暮らしていこう。
この無邪気な姿を、やわらかい感触を思い切り堪能しておこう。
出会ったことに感謝して。




banner_04.gif

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

ロックな兄妹にポチポチポチっと !
Thanx ! See ya xxx !

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
ギン君のことは、本当に悔しくてたまらないです。
昨日からずっと、気が緩むと涙がでてしまいます。
少し迷ったけれどさっき、私もメッセージを追記しました。
今はただ、心からギン君のご冥福を祈っています。
  • yunk#-
  • URL
  • 2008.01.17(Thu)22:28:37
  • Edit
ギン君のご冥福を心からお祈り申し上げます。
michuさんのご心痛如何許りかとお察しいたします。
そういう日がくるのが怖いですが
私も毎日を大切に、暮らしていきたいと思います。
  • みう#F22A.tdY
  • URL
  • 2008.01.17(Thu)23:11:40
  • Edit
いつかは別れが来ると分かっていても、
あまりにも早いお別れでした。
今はただギン君のご冥福を祈るだけです・・・。
  • やらいちょう#KTB1kEaE
  • URL
  • 2008.01.17(Thu)23:13:14
  • Edit
ギンちゃんのこと、本当に悲しくて涙が止まりません。
どうしてこうなってしまったのか、急すぎて本当に残念でなりません。
何事もそうですが、限りある時間を大切に過ごしたいですね。
私もギンちゃんのご冥福を心より祈っています。
  • yucca*#-
  • URL
  • 2008.01.18(Fri)01:52:52
  • Edit
その日が来ることは

あたまではわかっていても

こころでは気がつかないふり。。

ただただ。。

毎日に感謝して。。わたしも過ごしたいです。

ギン君。。ご冥福をお祈りいたします。 合掌・・・
  • はな#44dS28ss
  • URL
  • 2008.01.18(Fri)08:03:51
  • Edit
ぎん君のことは最近知り何度かお邪魔したことがありますが本当に残念です
病気が発見されてあっという間の訃報にFIPは本当に怖い病気なんだと実感しました
ぎん君のご冥福をお祈りします

  • sumin#LkZag.iM
  • URL
  • 2008.01.18(Fri)13:54:31
  • Edit
当たり前の今日は特別な今日。

ギン君。。。何度かブログにお邪魔していました
本当にすべて予期せぬこと
生命というものは時に良い力を与えてくれますが悪い方向に力を与えてしまうこともあります
ただただ悔しいですね。。。
ギン君のご冥福をお祈りいたします
 
  • tena#-
  • URL
  • 2008.01.18(Fri)17:27:04
  • Edit
コメントありがとうございます。

皆様>
ここに書くことを私も少し考えたのですが、
ギン君の闘病を最初から見つづけていて、
応援することしか出来ませんでしたが
小さい体でがんばるギン君の姿に感銘を受け、また
彼のことを通して、色々考えさせられることが多かったので書くことにしました。

皆の想いは一緒ですね。ギン君に届くといいですね。
きっと空には沢山のお友達猫ちゃんが待っていることでしょう。
がんばったね、ギン君、もう苦しくないから、たっぷり遊んでね。
  • ぴぃ#F/vHcOLM
  • URL
  • 2008.01.18(Fri)20:09:18
  • Edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • 2008.01.18(Fri)22:38:40
  • Edit
こんばんは。久しぶりのコメントになってしまいました。

ステキな写真ですね・・・。

ギンのことで、あたたかいコメントと、この場でも言葉をいただき、ありがとうございます。
コメントをしてくださっているみなさまにも、この場をかりてお礼を言わせていただきます。
ありがとうございます。

ギン、がんばりました。
小さくなった身体で、いっぱいがんばってくれました。
目をつむると、最後の時の姿が鮮明に浮かんできます。
あれから一週間が経ち、だいぶ落ち着いてきたつもりなのですが、やはり泣いてしまいます。
でも、もうひとりのやんちゃなネオのためにも、笑顔で頑張りたいと思います。

これからもブログを続けていくつもりなので、また、よろしくお願いします。
本当に本当にありがとうございました。
  • michu#E6Dwl9bU
  • URL
  • 2008.01.24(Thu)22:55:58
  • Edit
michuさん>
こんばんは、コメントありがとうございます。
そして、こんなに前にさかのぼって記事を見ていただいてありがとうございます。
私はギン君に会ったことはないし、実際どんな子だったのかも分かりません。
でもギン君のことを考えてこんなに泣けてきてしまうのは
michuさんのブログからギン君に対する溢れる程の愛情が
いつも伝わってきていたからじゃないかと思うのです。

michuさんの顔に笑顔が早くもどりますように。
それがギン君の願いでもあるように思います。

ネオ君の記事、楽しみにしてますね。
またいつでもいらしてください。
いつでもお待ちしています^^
  • ぴぃ#F/vHcOLM
  • URL
  • 2008.01.25(Fri)21:29:05
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。